クリアネオは解約できない?電話がつながらない?勧誘がしつこい?

 

クリアネオ口コミ

 

クリアネオはお得な定期キャンペーンを用意しています。

 

なので、ほとんどの方が定期便を利用されていますが、

 

『解約ができないって本当?』
『電話がつながらないってマジ?』
『しつこい勧誘があったら嫌だな…』

 

など定期便を解約するとき不安を持たれる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

そこで、クリアネオの解約について詳しくまとめてみました。

 

私が実際に解約したときの話も掲載しているので気になる方は参考にしてくださいね。

 

クリアネオ定期便のメリットとデメリット

 

まず解約の話に入る前にクリアネオの定期便について簡単に解説します。

 

クリアネオ口コミ

 

クリアネオは通常価格で買うと5,980円に別途送料500円かかるところ

 

  • 5,980円+送料500円⇒送料無料4,980円
  • 定期シバリなし。いつでも解約可能
  • 永久返金保証付き
  • 毎月無料プレゼント付き
  • 衣類用抑臭スプレーがもらえる

 

といった特典がつきます。

 

また、2本定期便を選ぶと通常価格11,960円のところ8,180円で継続できるのでお得ですよね。

 

以上が定期便のメリットですが、デメリットは解約の連絡が必要ということです。

 

果たしてクリアネオの解約は簡単にできるのか?

 

次の項目で詳しく解説したいと思います。

 

クリアネオの解約は簡単にできるの?

 

定期便と聞くと『数ヶ月使用しないとやめられないのでは?』とか『電話がつながらなかったら面倒だな』など悪い印象を持たれている方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

私も定期シバリがついた商品に対してあまり良いイメージも持っていないので気持ちはよく分かります。

 

実は、クリアネオの解約は簡単なんですよ。

 

というのも

 

  • 定期シバリがなく、いつでも解約できる
  • 電話だけでなく、メールでも連絡できる
  • 強引な引き留めやしつこい勧誘は一切ない

 

といった理由からです。

 

定期シバリがなく、いつでも解約できる

 

クリアネオの定期便は以前、最低2回受け取る必要があったのですが、現在は撤廃されいつでも解約できるようになりました。

 

なので、1回だけ試して気に入らなければストップすることが可能なんです。

 

解約する際の連絡先はこちらです。

 

  • 電話番号:0120-956-630
  • 営業時間:平日10時〜19時

 

注意点は次回お届け予定日の10日前までに連絡することですね。

 

期限を過ぎてから解約の連絡を入れるとキャンセル料として事務手数料500円、商品代金の10%支払う必要があります。

 

ただ、期限さえ守れば解約手数料など一切かかりません。

 

夏の2ヶ月だけ使いたいなど臨機応変に注文できるのが嬉しいですね。

 

電話だけでなく、メールでも連絡できる

 

解約は電話連絡が必要ですが、『窓口が込み合っている』『忙しくて電話している暇がない』という方はメーカーにメールで解約したい旨を伝えることも可能です。

 

ただ、メールで解約はできないので、メーカーから電話連絡があって解約する流れになります。

 

メーカーからの連絡を待つと行き違いになる可能性があるので、やっぱり自分から連絡したほうが確実ですね。

 

強引な引き留めやしつこい勧誘は一切ない

 

クリアネオを解約するとき強引な引き留めやしつこい勧誘は一切ない一切ありません。

 

本人確認が終わった後、

 

  • 解約理由
  • 休止とお得なキャンペーンの案内

 

に関して説明があるだけです。

 

論より証拠で私が実際に解約したときの様子をご紹介します。

 

クリアネオの解約してみた!電話がつながらないは本当か?

 

私がクリアネオの定期便を申し込んだとき2ヶ月の定期シバリはすでに終了していていつでも解約できる状況でした。

 

夏の3ヶ月使用してワキガがかなり改善したので、解約することにしました。

 

ご紹介したようにクリアネオの窓口は平日のみの受付です。

 

  • 電話番号:0120-956-630
  • 営業時間:平日10時〜19時

 

そして、パンフレットに記載されていた電話がつながりにくい時間帯はこちらです。

 

  • 月曜日の10時〜14時
  • 月曜日の18時〜19時
  • 金曜日の10時〜12時
  • 金曜日の18時〜19時

 

逆に電話がつながりやすい時間帯はこちらです。

 

  • 火曜日の12時〜18時
  • 水曜日の12時〜18時
  • 木曜日の12時〜18時
  • 金曜日の14時〜16時

 

やはり、週明けや午前中、18時以降はつながりにくいようです。

 

私は平日の日中仕事ですが、昼食を終えた13時以降にオフィスから抜けて電話をかけました。

 

すると、1発でフリーダイヤルにつながりました。

 

そして、実際にオペレーターの方と話した内容はこちらです。

 

  • クリアネオを解約したい旨を伝える
  • 名前、電話番号、住所を話し本人確認
  • 解約の理由を伝える
  • ボディソープとのセットキャンペーンの案内
  • 次回〇月〇日発送分からストップする旨を案内

 

以上ですんなりと解約することができました。

 

解約の理由は「経済的に厳しい」旨を伝えました。

 

セットキャンペーンの案内はマニュアルみたいですが、先に経済的な理由を伝えてきたので、しつこい勧誘はなかったです。

 

解約の電話は3分もかからなかったと思います。

 

ネットで『電話がつながらない』『しつこい』という噂が流れる理由は、つながりにくい時間帯に電話をかけていたり、キャンペーンの案内をうざく感じたからかもしれません。

 

個人的には拍子抜けするくらい簡単に解約できましたよ。

 

特典がたっぷり付いていて、解約も簡単なので気になる人は気軽に試せると思います。

 

クリアネオは返金保証を利用すると解約になる

 

クリアネオ口コミ

 

クリアネオ定期便には初めての方でも試しやすいように永久返金保証が付いています。

 

クリアネオの永久返金保証とは

 

クリアネオの定期便を利用すると無期限の永久返金保証がもれなく特典でつきます。

 

『効果に満足できない』『肌に合わなかった』といった場合にこの制度を利用できます。

 

単品購入にも返金保証は付いていますが、期限は30日以内です。

 

返金保証を利用する際の注意点はこちらです。

 

  • 返金の連絡はメールではなく電話のみ受け付け
  • 各家庭1回限り、初回購入のみ利用できる
  • 返金対象は初回1回分の代金
  • 返金保証を利用すると以後購入不可になる
  • 空容器と返金保証書、お買い上げ明細書が必要
  • 返送料と振込手数料は自分負担

 

返金申請するときの連絡先は解約時と同じフリーダイヤルです。

 

解約時同様、混雑する時間帯はなるべく避けるよう注意したいですね。

 

そして、返金保証が適用されると解約になります。

 

さすがに返金してもらった後、勝手にクリアネオを送ってくることはないので安心してくださいね。

 

クリアネオ定期便の申し込み手順と支払い方法

 

普段、あまり通販を利用しない方は定期便に抵抗感があるかもしれませんが、申し込みは簡単です。

 

まず、申し込みたい定期コースをクリックします。

 

クリアネオ口コミ

 

そして、お客様情報を入力

 

クリアネオ口コミ

 

仮にAmazonのアカウントをお持ちの場合はAmazonペイが便利ですね。

 

また、Yahooアカウントで自動入力することも可能ですよ。

 

お客様情報を入力した後、支払い方法を決めます。

 

クリアネオ口コミ

 

  • クレジットカード
  • コンビニ後払い

 

クレジットカードだと手数料が一切かからないのでお得です。

 

そして、注文内容を確認し確定、メールで注文を確認し終了です。

 

以上、クリアネオ定期便の解約方法と申し込み手順の紹介でした。